RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

2月3日: 万葉展望台からのダウンヒル

*** 別ブログから転載 2月3日のブログ ***

自転車購入後、毎日夜な夜な乗り続けています。


前回は芋峠、高取城、古道ダウンヒルでしたが、

今回は明日香から多武峰、談山神社方面へ


その前に…

前回の古道ダウンヒルで、純正フォークで弾き飛ばされる事が多々有り、
崖側へバーンと落ちそうになること数回…
下手っぴなのに、そんなとこ行くなって感じですが…(汗)

どうも、フォークの印象が悪く、購入したショップ(ユーロワークス ラ・ジスタ)さんに相談。

店長さんには、親身に相談に乗っていただき、色々とお世話になりました。

で、フロントが軽量になりました。

DSC_0126 (1024x680)

夜な夜ないつものコースを走ると、オンロードでも素人の自分でもわかるくらい、いい感じに激変いたしました。

で、調子に乗ってしまい、新たなお山探しをと考えていました。


とりあえず、2日の土曜日の夜、仕事終了後に多武峰方面へ

ひたすら登りが続く道を、何度か自転車を降りて押し歩き…
もう少しで頂上というところで、雨がポツポツと降ってきたので、
急いで来た道を下りました。
これまた、オンロードですが気持ちよかったです。

そして、翌日の朝からリベンジすることを決め、その日は終了!

朝9時に出発!

いつもは暗闇での走行ですが、明るい時は景色を見ながら、のんびり走れるので気持ちいい~♪

DSC_1060 (1024x576)

昨日と同様、多武峰へ上がる道は、何度か歩きも含めて登っていきます。

明日香と橿原市街が、途中何度か見下ろせます。

DSC_1063 (1024x576)

なんとか頂上までたどり着きましたが、目的の万葉展望台までの道が分からず、そのへんを行ったり来たり、しかも頂上なので、勾配のきつい坂を下ったり登ったり。
談山神社近辺で、地元のおばあさんに声をかけ、展望台の場所を訪ねました

「おはようございます!万葉展望台へ行きたいのですが、どこから行けますか?」
と尋ねると
「談山神社は、そこを降りて、スグじゃ」
「……」
「万葉展望台に行きたいのですが…」
「多武峰観光ホテルは、その奥じゃ」
「……」
「あ、ありがとうございました…」

あかん、わからん。

ここで、ますます体力と精神的に消耗(笑)

そんなことをしていると、簡易的な道標を発見。
いざ、展望台へ…

暫く舗装路が続く

舗装路から、道標が下へ向かって標されている。

ここから、シングルトラックらしい。

DSC_0132 (1024x680)

万葉展望台へ向かってシングルトラックを走っていると、プロロロ~っと後ろから迫るものがっ!
オフロードバイクが抜いていきました。

そのあとを追いかけるように行くと、目的地の展望台に到着!

DSC_0137 (1024x680)

そこには、先ほどのバイクがあり、年配のお父さんでした。

声をかけて、少し話をして、自分が下ろうとしている道の事を聞くと、
「あの道は、結構ハードやで~、垂直に落ちてく感じやわ~、おっちゃんはもうトシやから、来た道引き返すけど…、20度から30度くらいの下りかな~、気をつけてね~」って
「……、まじっすか!!」

スキーでも、30度超えの斜度って上から見るとまっすぐ落ちてるように見えるやん…(汗)

不安な気持ちを落ち着かせる様に、展望台からの眺めを堪能。

DSC_0141 (1024x680)

一眼レフの望遠で見ると

おっ!!
凄い!!
自宅が見える~♪

DSC_0139 (1024x680)

ちょっと感動!



覚悟を決めて、サドルを一番下まで下げて、いざ出撃!

やっぱ、めっちゃ下ってるやん(泣)

DSC_0147 (1024x680)

DSC_0143 (1024x680)

スキーと一緒で、斜面の中に入ったら、結構いけるやんって感じやろうと突っ込んだら、ズルズル~って滑りが止まらへん(汗)
ブレーキかけてもツル~って感じで…

でも、なんとか乗車して下れるので楽しい♪

後半、路面がえぐれた様になった場所が続き、2度ほど転倒(泣)

20121124-568-e1354139313919.jpg

なんとか、下まで降りることが出来ました。

DSC_0149 (1024x680)

DSC_0150 (1024x680)

そこへ、後からフルサスMTBのお兄さんが降りてきて、
「そのタイヤやったらキツかったでしょう、もっとボツボツタイヤやと面白いですよ~」って
なるほど…今後の参考に



標高グラフで見ると

本日の登り(自宅から永遠と続く)標高560m
screenshot_2013-02-04_0658.png

本日の下り(標高500mから2kmのダウンヒル)
screenshot_2013-02-04_0701_1.png


それにしても、登りはしんどかったけど、この下りがあるからやめられません。

展望台から別ルートもあるので、そちらも機会があれば行ってみたいです。


自然の中での遊びはやっぱり、楽しかった~♪
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

べーちゃん

Author:べーちゃん
奈良県橿原市在住

2012年11月 MTBを購入、明日香の山の中を走っています
2013年10月 ロードバイクを購入

バイクは、
MTB  commencal premier 29er
ROAD  COLNAGO CLX

まだまだ初心者ですが、宜しくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

黒猿カウンター


ジオターゲティング
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。